IPOついて

IPO(株式の新規公開)とは

IPO(Initial Public Offering)」(株式の新規公開)とは、株式会社においてオーナーやその家族など
少数の特定株主のみが株式を保有して株式の自由な流通ができない状態(未公開・未上場
譲渡制限会社 とも言う)から、不特定多数の投資家が参加する市場で株式の売買が行われるように、
株式市場に新たに 株式を供給することを意味します。

■以前からの株主に保有されている株式を市場に放出する「売出し」と、
■新たに株券を発行して市場から新規に資金を調達する「公募」

の2つの資金調達方法があり、通常の新規公開(IPO)においてはこの両方が同時に行われるケースが
多く見られます。
不特定多数の投資家から資金を募る以上、新規公開(IPO)された会社は金証法などの法令によって
企業の 業績などの定期的なディスクロージャーが義務付けられる一方で、成長に必要な資金の調達、
企業の知名度の向上による人材の採用などメリットも多く、近年、新興市場(JASDAQ,マザーズ、
ヘラクレス、 Qボード、セントレックス、アンビシャス)
を中心として株式の新規公開(IPO)を目指す会社が
急増 しています。

IPOとは?新規に株式公開をする企業は何を目指しているのか?メリット・デメリットは?IPO支援専門のコンサルタントに何でもご質問ください!

IPO 株式公開支援のイーコンサルタント
TOP
IPOとは
株式公開についてのコンテンツ
株式公開関連サービス一覧

IPOの同義語

IPO(アイピーオー)は別名、新規上場・上場・株式公開新規公開という呼び方をする場合があります。


IPO(新規上場・公開)支援サービス

  • 株式会社イーコンサルタント [http://www.e-consultant.jp/ipo/]
    「IPO支援はお任せ下さい!経験豊富なIPOコンサルタントが、実務からアドバイスまで
     しっかりサポート。IPOに向けた証券会社、VC、監査法人等の対応もお任せください。
     貴社を上場まで確実に導きます!」

    IPO(株式公開)
    実務は、多大な労力と多くの時間・人数・知識・経験が必要となります。
    株式会社イーコンサルタントは、企業成長のためIPO(株式公開を活用していこうとする企業に対し、
    内部体制の構築から事業計画資本政策のアドバイス、申請準備、審査対応、ディスクロージャー
    プロジェクト進行サポート・実務サポートに至るまでを共同で実施します。
    公開準備室のスタッフと共同作業を通じて上場後までを意識したスキルアップを図ることもできます。
    すでにスタッフを有する場合、不足要員を補ったり専門家のノウハウを吸収したい場合に最適な
    実施形態です。
    「経営者の視点」を持った証券、上場事業会社、戦略系コンサルティング経験者等が、IPO(株式公開)
    申請会社の側に立ったプロのサービスをリーズナブルな価格で提供します。
お問い合わせ - 会社概要 - プライバシーポリシー - サイトマップ
Copyright(C) e-consultant corporation inc. All rights reserved.